お手入れあれこれ

しっかりお手入れしていい状態を!

せっかくいいメガネができあがっても、お手入れを怠ってしまうと台無しです。
お手入れの仕方がわからない???という方結構いらしゃると思います。
いいコンディションを保つために、お家でのお手入れ方法をご紹介していきます。
お試しください。
1.まずは流水ですすぎましょう
砂などの細かいほこりがついたまま拭くとキズがついてしまいます。
しっかりと水洗いしましょう。
でもレンズは熱が苦手なので、お湯洗いは×です。
2.メガネ専用洗剤、又は中性洗剤を使って洗います。
水洗いだけでは油汚れは落ちにくいです。
でも酸性・アルカリ性の洗剤や、石鹸に含まれる研磨剤もレンズを傷めてしまう原因です。
メガネ専用洗剤や食器用中性洗剤を薄めたものでやさしく洗いましょう。
3.細かい所も洗いましょう。使い古しのハブラシなどがいいです。
鼻パッドなど細かい部分は汚れがたまりやすいので、使い古しのハブラシでそっと磨きましょう。
4.水できれいに洗い流します。
汚れが落ちたらしっかりすすいでください。
洗剤が残っているとサビの原因になります。
5.やわらかいタオルや日本手ぬぐいなどで水分を拭き取る。
せっかくきれいに洗っても水分が残っていると、レンズにシミがついたり、丁番がサビたりします。
細かい部分もしっかりと拭き取って下さい。
目の粗い布などで拭くとレンズにキズがつく可能性があるので注意
 
6.仕上げはメガネ拭きできれいに
メガネ拭きでやさしく磨いて下さい。
(メガネ拭きも汚れてきます。
メガネのためにも定期的な洗濯をお願いします。)
快適なメガネライフのために、こまめに洗ってあげて下さい。
 
「めんどうだ・・・」
「自分だとうまく洗えない・・・」
そんな方は
どうぞイッセイにお越しください。
洗浄だけでなく、ネジのゆるみや掛け具合の調整などもさせていただきます。
定期的なメンテナンスをおすすめです。